読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんなことより僕と踊りませんか?

例えば良い物語があってそれを伝える相手がいる。それだけで人生は捨てたもんじゃない(by『海の上のピアニスト』)

笑ってはいけない『帰ってきたヒトラー』。

映画レビューになる?

coco.to

満足度高し。脚本が良く出来ている。「料理はバターで決まります」と同じくらい映画は脚本の善し悪しで盛り上がるかどうか決まるといっても過言ではないし。というかジャーマンの黒歴史を笑い飛ばそうというコンセプトで作った(もちろん監督、及び出演陣はドイツ人)のが凄い。

 

もはや綱渡り映画(別な意味で『ザ・ウォーク』)。

 

今や小学生でも知っているジャーマンの黒歴史(なんせ教科書にも載ってますからね)。「時代が悪い」「戦争が悪い」なんて言葉じゃ収まりきれないユダヤ人迫害で世界中から大ブーイングだったナチスドイツ政権。「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」とはよく言ったもので未だにジャーマンを憎むユダヤ人が多いのではないかしらん。

 

ちと話はそれるが。『トランスフォーマー』で無駄にエロいミーガン・フォックスが2作目で降板したのはマイケル・ベイ監督を「まるでヒトラーのようだ」と言ったため。ベイ本人はそうでもないがプロデューサーであるスピルバーグが怒って無駄にエロいミーガン・フォックスを降板させたそうで。スピちゃんユダヤ人だし。

f:id:brimley3:20160713065133p:plain

無駄にエロいミーガン・フォックス

 

そりでは。この『帰ってきたヒトラー』は何故こんなにヒットしてるのでしょうか?確かに前半は面白かったけど後半にいくにつれテンション下がります(このテンション下がるは面白くないからという意味ではない)。そして見終わったあとに「ゾッとする」人多そうです。予告編からして後味悪そうなんだけど本編はもっと後味悪いです。でもオススメ。

 


映画『帰ってきたヒトラー』予告編

やはり編集が「いいとこ取り」でストーリー的には前後しちゃってる箇所ありますが。予告編まんまな展開。だけど予告編だけでお腹いっぱいになることはありません。

 

では自分的にどういう所がツボったかというと。

 

ジャーマンの黒歴史を笑い飛ばそうとする。

意気込みは買います。原作もベストセラーだというし(公式サイト見たら原作はヒトラーの内面性、映画は外面性を強調しているようで別物だそうです)。でもこのネタは危険すぎるのでは?。いくらモノマネだとはわかっていても「やるせなさ」がパネェと思うのですよ(特にユダヤ系の人はそうじゃないのかなぁ)。

 

ヒトラーとゆくドイツの旅。

JTBやクラツー(クラブツーリズム)さんならそんなタイトルで企画しそうだw。映画監督志望のザバツギ(ファビアン・ブッシュ)がヒトラー(オリバー・マスッチ)と一緒に旅をするというセミ・ドキュメンタリー手法がこの作品の三分の一を占めます。それが成功してるのかも。そして途中で「ヒトラーと政治を語る」みたいになりだしてからが総統の独壇場と化すわけです。

 

わりと「おちゃめな」ヒトラー

この作品ではヒトラーの人間性を出しています。タイムスリップしてわずか1日で現代に馴染むの早すぎるじゃねーか!というところはありますが御愛嬌(映画ですから。どうせならBTTFみたいにジェネレーション・ギャップをたくさん出してくれた方が面白かったんだけどね)。PCを目の当たりにして文明の利器に感謝して涙ぐんだり旅の途中で女性に「ハグして!」と言われたり(ああ、うらやましい)。そんな総統がスクリーンに。

  

カリスマ性がパネェ。

もともとヒトラーは一介の青年に過ぎなかったが演説がめっちゃ上手いので総統の座に上り詰めたそうです。彼のカリスマ性がなかったらナチスはここまで巨大にならなかったのではないかな。悪い方向に走っちゃったけど。

happism.cyzowoman.com

 

 総統は相当すごい。

ドイツの頂点に立つくらいだから人を見る目も確か。映画でも「こいつはアカン奴や」という人をちゃんと見抜いてます。アカンのはヒトラー、あなたや。あとは演説がすごい。カリスマ性が半端ないから聞き惚れてしまう(バラエティ番組でヒトラーの演説があまりに凄いので観客が唖然となるのもわかる)。あ、あぶない。ヒトラーに一票入れてしまいそうだ。

 

胸にグサグサ突き刺さるシーン。

CMでもあったけどおばあちゃんがヒトラーに「お前は恐ろしいよ」と言うシーン。みんなヒトラーのものまね芸人だと思ってるのにおばあちゃんだけが本物だと気づくのですよ。ヒトラーを目にしたとたん鬼のような形相で「出て行け!」と怒鳴るおばあちゃん。いつもは穏やかなのに・・。これはきつい。

 

この映画を見てわかったこと。

  • ヒトラーが画家になっていたら世界は変わっていたかもしれない。
  • ジャーマンは犬好きが多い。

 

 

そんな無駄にエロいミーガン・フォックスより僕と踊りませんか?

ではまた( ´ ▽ ` )ノ