読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんなことより僕と踊りませんか?

例えば良い物語があってそれを伝える相手がいる。それだけで人生は捨てたもんじゃない(by『海の上のピアニスト』)

twitter集客を5倍にする方法。

twitterとかそんなもん

ぶははw。

 

もう笑っちゃうほどブクマされないでやんの。☆が付いてばっかり。ま、なかのひとの思惑通り「気づきを与える」だけだからはてブよりもありがたみがないのですが。ありがたいっちゃありがたいけどよくもこうまでポチポチするもんだ。

 

それくらいブクマされないもんだから最近は「検索経由」「はてブロ経由」(つまり読者登録してくれた人しか来てくれない)のみで。もう完全に「はてブ経由」は諦めw。こんだけ一生懸命書いてもブクマしてくれないんじゃ互助会に入りたがる人の気持ちわかるわ(誰とは言わんが互助会やってたことのある人知ってます。ま、もともと才能ある人たちが有名になってるけどね)。

 

確かに不正まがいだけどそういうモラルを崩壊させることの原因を作っているはてブにもいくらかは責任があるのでは?微妙だけどな。

 

そんなんで「ブクマ以外になにか拡散されるものを。代わりになるものを」と考えたらtwitterにたどり着きました。というか既にいろいろやってたんだけどね。そして。ようやく実験成功!実を結ぶ時が来ました。わー。どんどんぱふぱふ

 

タイトルの数字なんですが。ぶっちゃけ1パーセントを5パーセントにしただけなのですよ(それでも5倍だもんね)。タイムリーな記事(公開してから半年経つ映画だしタイムリーは微妙かなぁ)だしクリック率はまずまずかとw。

 

で、これは午前中に予約投稿して午後(夜?)にセルクマしたのです。はてブtwitter連携させとるので2回更新お知らせしているようなもんだな。で、その内訳は。

 

これが初回お知らせ(午前中)。

インプレッション:287

エンゲージメント:18

 リンクのクリック:15

 リツイート:1

 いいね:1

 詳細のクリック:1

 

これはセルクマ(午後)。

 インプレッション:253

エンゲージメント:17

 リンクのクリック:14

 いいね:1

 詳細のクリック:1

 プロフィールのクリック:1

 

★★

 

どんなもんだい(当社比)。ちなみに「いいね」は探しやすくするために自分で付けたので無いに等しいかとw。エンゲージメント数は2回とも大して変わらん。インプレッションも30くらいの差だし(やはりリツイートされると違うのか)。午後の方が自分に興味持ってくれた人多いみたい。

 

こうやって比べてみると面白い。この「ぷちバズ」状態は未だに満員御礼なお且つロングランという超人気アニメ『君の名は。』レビューだからかもしれないが。

 

それはそれとして。ではここまで来た経緯をば。

 

前準備としてアクティブなフォロワーを増やす。

よくプロフィールに「フォロー100パーセント返します」という子いるけど。そういうのはスルーしますw。例えばあなたがジャニヲタだったとして。関ジャニや「(≧∇≦*)櫻井翔くん(≧∇≦*)」な記事を書いたとして。AKBヲタが覗きに来ると思います?そんなことないですよね。人は興味あるものしか見ない(クリックしない)のですよ。ただ闇雲にフォロワー増やしてもアレですよ。自分の目的は「インプレッション(見てるだけー)よりもクリック率を増やす」なので。

 

同じような趣味の人を見つける。

それで自分は映画レビューも書くので映画好きをフォローしようと考えました。でも星の数ほどあるtwitterの中から検索してもかなりの数だし・・それに中には「知り合いでもないのに勝手にフォローすんじゃねぇ!」とブロックする子もいるし(いろんな人がいるやねw)。そこで「片思いとしてフォローされた人の中から映画好きを選ぶのはどうだろうか?」と考えたのです。向こうがフォローしたんだからお返ししても差し支えないわけだ(たまに非公開にしているtwitterあるしね)。で、そういう人をいくつかフォロー。

 

twitterでの更新お知らせは一昔前の検索エンジンだと思うべし。

今の検索エンジンは非常にお利口ちゃんであいまいな単語でも「これですか?」と似たようなの探してくるしタイトルだけじゃなくて文章中にキーワードが潜んでいたら探し出してくれます。例えば「ハリポタ」で検索するとたくさんの記事がヒットしますが昔はタイトルのみ。しかも一字一句同じでなければ表示されません(つまり「ハリー・ポッター」は検索されません)。それと同じようなもんで更新お知らせすると記事タイトルのみ表示されます(どういうこと書いてるのか前後まで表示されませんね)。

 

だからタイトルをひと目でわかるようにした。

タイトルの重要性がわかりますね。でも映画公開してからだいぶ経つし今が旬というわけではないけどさ。『君の名は。』は超ロングランなお且つ超バケモノ級大ヒット作品なので検索でもめちゃくちゃヒットします(需要と供給の関係やね)。興行収入のことも書いてる記事も沢山あり。その中からウチの記事を読んでくれてありがたやありがたや。twitterでは見てるだけーのインプレッションよりもクリックされることのほうが励みになるのです。

 

そんなんで今回は「タイトル勝ち!」ではないと思う。

たまたま。だってgoogleで「君の名は 興行収入」検索してもトップページはおろか10ページ先でも自分のブログにたどり着けなかったもん。そんだけ記事が多いということやね。

 

 

f:id:brimley3:20170112065743p:plain

でもトータル的にはこんな感じかなw。

そんな黒い月(ブラックライト)より僕と踊りませんか?

ではまた( ´ ▽ ` )ノ

 

 

余談ながら。

brimley3.hatenablog.com

久しぶりにブクマされてビックリしちゃったよ。ちなみに今の『twitter集客うんぬん』記事はストックしてたものです。内容変更する(☆しか付かないというくだり)のもめんどくさいので注釈として書いときます。ストックしてたものを予約投稿するから時系列めちゃくちゃなこと多いのであしからずm(_ _)m。