読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんなことより僕と踊りませんか?

例えば良い物語があってそれを伝える相手がいる。それだけで人生は捨てたもんじゃない(by『海の上のピアニスト』)

ごぜじゅうアカウントはBOTらしいということがわかった。

まぁ、普通に考えりゃBOTなんですがね。

 

brimley3.hatenablog.com

こないだの記事で「実験している」と書いたけど。微妙にBOTな感じなんですよね。でもtohoシネマズさんのtwitter担当者が発信しているというわけでもなさそうで。

 

ごぜじゅう企画で公開した作品を書くとリツイートされる仕組みなんですが。全部というわけではないらしい。取りこぼしているのもある。やはりタグをつけなきゃあかんのか。

 

これはDVDという単語が入っている(tohoさんで見た作品ではない)からリツイートされなかったのか。( `・ω・) ウーム…謎だ

 

「恋」をもじったのが失敗だったのか。タイトルが一字一句間違っていなければリツイートされるのか。( `・ω・) ウーム…謎だ

 

というわけで微妙に謎だらけ。リツイートされるとインプレッション数(見られた数)が増えるのですがごぜじゅうアカウントや企業のようなフォロワーめっちゃ多いところは桁が違います。けたが。

 

ま、リツイートされたからといってクリック率が桁外れに多くなるというわけでもなく。現在フォロワー8515のごぜじゅうアカウント。2009年11月に登録してたんだね。じゃ本格始動したのは今年から?なぜなら最近ごぜじゅうアカウント気づいたから。それともリツイートするようになったのは今年からなのかしらん。それも謎。

 

ともかく。たとえフォロワーの1割しかアクティブにtwitter活用していなくとも「土俵入り」は果たしているわけで。なんにつけリツイートでよそ様のTLに載るのだから「見てるだけー」であっても「クリックされる」可能性は少し高くなるわけだ。つぶやきはリツイートされることはあってもブログ記事をリツイートするというのはまずないからね。

 

 

でも公式アカウントがリツイートするのはかなり珍しいよね。たとえBOTであろうともだ。最近はtwitter経由の集客ないからごぜじゅう記事書いたらハッシュタグ使って試してみよう。

そんなごぜじゅう企画より僕と踊りませんか?

ではまた( ´ ▽ ` )ノ