読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんなことより僕と踊りませんか?

例えば良い物語があってそれを伝える相手がいる。それだけで人生は捨てたもんじゃない(by『海の上のピアニスト』)

人は「デメリットよりもメリットの方が大きい」と判断した場合、多少のことは目をつぶるようだ。

f:id:brimley3:20160407200253p:plain

それはシャンプーや。花王さんごめんなさい。

 

例えば商品レビューなんかメリット、デメリット書いてあっても「こんなん糞だから即、返品した」というのは少ないですね。欲しくて欲しくて購入したのだからそこまで失敗はないのかも。「概ね気に入ってる」というレビュー多そうですね。

 

で、今回のオハナシ。なんでこんなこと考えたかというと・・「はてな村こわい。でもはてブロ始めました」という新人さん見かけ。

 

ええ?なにこれ?怖いもの見たさ?それとも新しいツンデレか。

 

サービスの不具合やなかのひとの対応が悪いなどは「怖い」というよりは「嫌だ」ですよね。どう考えても。「怖い」というのはメンタル的なことかと。ようするにこの新人さんは炎上案件を見て「こわい」と思ったのだろうと察しがつきます。炎上しなくともブコメが荒れたなんてこと経験した人もあるのではないだろうか。

 

「こうすれば炎上は回避できるよ」というのはおいおい書くとして。はてなのデメリット部分はサービス仕様よりも住人気質が大きいのです。そんな「こわい」はてな村。でも移民はおろか新人さん(ブログ初めての人)多そうです。移民はブログ経験者だからはてブロ選んだ理由がわかるとしてなんで新人さんも多いのでしょうか?

 

自分が感じたはてブロのメリットを述べたいと思います。

 

SEOにめっちゃ強い。

はてブロは他のブログサービスに比べると後続組なんですが(つか一番最後かな)。芸能人御用達でガーリー仕様なアメブロとは違い地味に活躍しています。でも後続組で地味ながらもはてブロ利用者はどんどん増えてきてます。自分はそんなアメブロにも匹敵するくらいSEOに強くなったからだと思うのです。アクセス解析見ると常に検索経由が上位だもの(ただし始めてから数ヶ月は0だったんだけどね)。

 

よくリニューアルする。 

staff.hatenablog.com

よく不具合を修正してくれます。かゆいところに手が届くというか。どのブログサービスでもそうなんだけど一度ログインするとブラウザのキャッシュ機能が働いて次回からはパスワード入れなくともよくなります。でもパスワード入力画面が出るときがある。それはリニュした証拠なんですよ。奥さん。それがはてブロでは頻繁にある。・・ということはなかのひとが頑張ってくれているからなんです。

 

管理画面が( ・∀・) イイネ!!

使い勝手いいのです。慣れるまでそんなに時間がかからないという親切設計。ダッシュボード内で購読中のブログお知らせしてくれるし「至れり尽せり石川セリ井上陽水の奥さん」。はてブロって後続組でありながら「今頃、投稿日時指定できるようになったのかよ!」つーくらい後手後手なんですが不具合あるとすぐに対処するので便利です。結構シンプルなんだな(でもカテゴリ分けしてあるので多機能)。

 

編集オプションで「ツイート」や「ようつべ」等も楽に挿入できる。 

アイキャッチ画像も選べるし。画像はコピペするだけでも出来るのが便利(今までは画像に名前を付けてコピーするのが面倒だった)。それに一度使った画像は何度でも出せるしね。こんなのとか。

f:id:brimley3:20160214061009p:plain

ネカマやってる男が自分に似てるのが気になるんだけど・・。

 

はてブロがアメブロに近づきつつある理由。

ブログ界ミクシィと呼ばれるアメブロ。閉じた世界じゃないところがブログの醍醐味。ま、ブログだって編集で仲間内限定にすることは出来るが(でも他のブログサービス間では閉じたことは出来ないですね)。そんな仕様が似ているアメブロなんですがはてブロもコミュニティに力を入れるようになってから(というか最初から)ミクシィぽくなりつつあります。多分そういうところがアメブロからの移民が多いせいかも。

 

 

そんなメリットだらけのはてブロ。重箱の隅をつつくみたいに細かく言っちゃアレだけど概ね気に入ってます。やはりデメリットはどう考えても炎上とか軽く叩かれたというようなメンタル面なんだよねー。というか新人さんはまだはてブロ経験してないからどんな仕様かわからないんだっけw。

そんな新人さんより僕と踊りませんか?

ではまた( ´ ▽ ` )ノ