そんなことより僕と踊りませんか?

例えば良い物語があってそれを伝える相手がいる。それだけで人生は捨てたもんじゃない(by『海の上のピアニスト』)

腸活とリンパの流れをよくしてりゃ大抵のことは何とかなる。その2。

brimley3.hatenablog.com

この記事で「鬱の人の腸内フローラは悪玉菌が多い」ということを書いたが。本当は続編に書く筈だったの。たまたまtogetterで『相原コージ先生の鬱まとめ』見たんで急遽差し替え。ま、どっちでもいいのだけどね。

 

前回で「腸と脳の関係性」がわかったかと思います。え?わからない??

 

じゃ、コレ。

 

腸は第二の脳と言われるその理由を徹底調査!9割以上の医師がおすすめする「腸活」で心と身体の健康をサポート!|ANCHORパートナー株式会社 Sainnatul事業部のプレスリリース

「昨今、腸の活動の重要性について注目されていますが、どのような面において重要であると考えられますか?(複数回答可)」と質問したところ、『身体の健康維持(51.9%)』と回答した方が最も多く、次いで『ストレス管理機能(メンタルヘルス)(46.4%)』『運動機能(34.3%)』『免疫力アップ(29.7%)』と続きました。

 

「身体の健康維持」「ストレス管理機能」といった回答が約半数挙げられ、腸の活動は身体面だけでなく精神面にも影響を与えているようです。

腸のはたらきは主に「消化」や「吸収」であることが知られていますが、なぜ精神面にも影響があるのでしょうか?

このメンタルヘルスや免疫力アップも眠ることに関わってくるんだ。リンパの流れをよくすることによって代謝をアップさせ体内毒素を排除して免疫力を高めます。脳の中にもリンパの流れがあって脳が神経活動で残された老廃物を動脈からリンパに流し静脈へとたどり着くと考えられているそうです。

 

この老廃物をうまく流す処理が睡眠中に行われるのです。よって眠れない日々が続くと自律神経失調症や鬱、ひいてはアルツハイマー認知症になる可能性が非常に高くなってしまうのです。こわいですね。

 

「腸の調子を整えることは、身体にとって重要ですか?」と質問したところ、『とても重要である(58.9%)』『多少は重要である(36.4%)』と、「重要である」と回答した方は実に9割以上を占める結果になりました。

 

健康的で穏やかな毎日を過ごすためには、腸を整えておくことが重要であるようです。

ストレスが多く生活が乱れがちな現代人の方は、腸のはたらきに注目してみてもいいかもしれません。

腸内フローラを良好な状態(善玉:2、悪玉:1、日和見:7)にすることが大事なことがわかりましたか?ちょうないかんきょう、ちょうだいじ。

 

★★ ま、それはそれとして ★★

 

blutooth付きの血圧計を使用してから2年以上経ちました。スマホにデータを送ってくれるのでラクチンラクチン。その機能のひとつとしてメモできるのですが如何せん30文字までしか入力できず。しかたないので昼食分だけ入力してみました(できるだけ食塩相当量を入力。チェーン店サイトによっては書いてない所もあるけどね)。

 

それで気づいたことを書いてみようかな・・と。未だに高血圧は改善されてないんですがね(だめじゃん)。

 

  • 血圧が物凄く高くなけりゃ、気にしないほうがいい(つか体に悪いw)。
  • ラーメンは控えろ。せめて週一に。
  • 自分の平均がわかっちゃうとラーメン食った日とコンビニおにぎり食べた日の血圧は変らなくなる(だからと言って毎日ラーメンは駄目)。
  • 腸活はするべき。ヨーグルト食べまくれ。
  • リンパの流れをよくすると体にいい(フォームローラーが便利)。

 

ま、こんなもんかな。長くなったんで続きは今度書きます(ぢつはまだ考えてない)。