読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんなことより僕と踊りませんか?

例えば良い物語があってそれを伝える相手がいる。それだけで人生は捨てたもんじゃない(by『海の上のピアニスト』)

「はて☆スタは要らない子」じゃなかった!?

直帰率は低いほうが良いのか?というはなし - たいつです

直帰率という指標は内部回遊やPV数の増加と密接な関係にありますが、そんな中でも「ユーザーのため」という姿勢を忘れてほしくはないのです。←だねぇw

2017/02/08 17:52

こういうのは相手あっての物種だからねぇ。確かにseoあーだこーだやって検索エンジンのトップページに来てアクセスあっても読者が「あまり面白くないねぇ(汗)」となったらアレだし。検索リピーターはおろかあなたの記事を目にしてもスルーされるだけでしょう(大抵が既読としてリンクの色が変わるし)。

 

「チャンスは一度きり」ではないかもしれないが他の記事もその人にとって面白くなければブログ名まで覚えられて間違ってクリックしようものなら「そっ閉じ」されるかも。そんだけ厳しいのだ。

 

で、そんな直帰率。よく考えたら更新しても1日1記事だし(それに毎日更新でもないし)読んで目的を果たしたら「はい、さようなら」なワケだし。あんまりブログには関係ないわな。

 

やはり離脱率かな。

直帰率・離脱率の違いと改善法をわかりやすく解説

 

ブログで言うと直帰も離脱も同じページだから変わらんかもしれんが。「はてな村は長文が好まれる」という都市伝説があるので。なぜか中堅なお且つはてブ常連さんは長文が多いんですよね。「あー。いったい、どこまでスクロールしなきゃ最後までたどり着けないの?」というような記事あるし。たしかに読ませるほどの実力あるんだけどね。

 

面白いんだけど挫折した記事もあるし。そういう最後まで読まないで途中で帰ってしまうのを「離脱率」としましょう。でも離脱いうとちょっと冷たい感じだから「最後まで読まれなかった率」にしましょう(おんなじかw)。

 

自分はブクマするのが好きなんで大抵読んだ記事はブコメ入れちゃいますが。なかには「論文?」つーくらいな力作もあり。確かに「読まれるように」アイキャッチ入れたり段落入れたり工夫してますよ。でもだ。

 

限度というものがあるだろー。(`・ω・´)

 

でも敬意を評して最後まで読もうとするが。「あ、アカン・・」「もう堪忍や・・」はてなツールバーを導入しているので途中でブクマ(ホント勘弁してくれ)。ま、ブコメにも「長文すぎるだろ」書いちゃったりしますが。これ、PCでもイライラするのにスマホだったらどうするよ。文字小さいぜ(大きくできるがw)。

 

※よいこはマネしないでね。ああ、存在の耐えられない長さ。

 

そんな最後まで読まれなかった率の高そうな記事たち。「自分のは大丈夫だろーそんなに長文じゃないし」と思っても飽きられて最後まで読まれなかったかもしれんし。ううむ。こればっかりは好みというのもあるしねー。

 

そんな直帰率や離脱率。グーグルアナリティクスで確認できますが如何せん自分は導入しておらず(だって多機能過ぎて使いこなせそうで)。はてブロ標準装備の緩いアク解で充分。でも離脱率というのも気になる・・。アナリティクスのように正確じゃなくとも何かないものか。

 

はっ。はて☆スタがあるじゃないか!

 

なかのひとの思惑通り「気づきを与える」はてなスター

いまや挨拶がわりにポチポチ。「○○さんがあなたの記事に☆を付けました」ばかりでたまにブクマされたりコメントされても埋まっちゃって気づかないんじゃー。☆だらけだと意味ねーだろ。最近、はてなのお知らせでも「☆が付きました」しかありゃしない。まぁ、☆は一番敷居が低いしね(ブクマするとコメント記入画面出てきて二度手間になっちゃうからかな)。

 

「どこが気に入ったのかなー?」とわかる言及スター。

最初はこれが好きだったんですがね(今も好きだが)。反転するのがめんどくさいのかあんまり見かけなくなり。でもよく考えたら文章の途中で「これはツボ!」と反転するのだから別に最後まで読まなくともいいわけだ(それに全部読んでまた戻ってなんてアレだし)。そうすると☆だけなのは必ず最後まで読まないとポチできないわけだからねー。ま、最初から記事下の☆ボタンに手を出すという人もいるかもしれないので(もちろん読まずに)確率としては言及スターよりは離脱少ないかと。

 

はてなツールバーに☆を付ける機能がなくてよかった。

はてブは途中で読むのやめてもブクマは付けられるから(「あとで読む」タグ付けられたりしてね)。でもブクマされるだけでも嬉しいのー。なぜなら拡散されるから(その人がツイッター連携させていたら尚更)。土俵入りさえすればこっちのもんよw。あとは池乃めだか師匠のカニバサミでもして「逃がさへんでぇ」。

 

でもやっぱり自分はスターよりもブクマが好き。

「ブログは見られてなんぼ」だけど拡散されたら嬉しさ増し増し状態やしね。最近は何故かtwitter経由の集客ないんよ。おかしいなぁ。

 

 

そんなスターより僕と踊りませんか?

ではまた( ´ ▽ ` )ノ