読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんなことより僕と踊りませんか?

例えば良い物語があってそれを伝える相手がいる。それだけで人生は捨てたもんじゃない(by『海の上のピアニスト』)

はてな住人をとるかツイッタラーをとるか。それが問題だ。

炎上とは縁のなさそうな話題をだらだら語るというコンセプトでやっていたのですが、本人が多忙で1年以上放置していました。にもかかわらずはてブでの「活躍」にて私に興味を持ってくれたのはいいのですが、読者登録を行うというかたちになっていたのはどうにもこそばゆいものがあります。

1年以上も放置しているブログを読者登録する意義ってなに? - よくわからん

 それはね。たぶん「応援ポチしましたよ」みたいなもんで「私が読者になったんだから今度はあなたが読者登録してね」という返報性の原理ゴリ押しなのではないかと。知らないけど。ウチもそんなもん。ぼちぼち増えてきてはいるがいつの間にか減ってたり。

 

寄せては返す波のように。

 

つか最近はてブされんし。もう笑っちゃうほどブクマされないの。自分は承認欲求云々よりは「ブクマするほどの価値もない記事」「☆付けるだけで充分」と思われてるんじゃないかと(´・ω・`)。枕を涙で濡らす日々(嘘)。

 

アクティブ信者がいなくなってからかなかなか新着入りさえも難しくなり。やはりね~信者(読者)が三桁以上にならないと難しいなぁ。つかウチはやっと100超えたばかりだし。バズることがないと読者(信者)も来ないのね。

 

blog.hatenablog.com

それでこれを参照して。果たしてバズると信者(読者)が増えるかどうか?あまり読者(信者)が少ない新人さんをチェック。ううむ。3人ほど見たけど「どっかんどっかん」じゃないけど微妙に増えとる。それにすぐにではなくジワジワ。

 

これを踏まえると。やはりバズっても「イキナリ登録」ということはないらしい。

 

そんなバズはさくっと諦め。更新時間変えたらブクマはおろか☆も付かなくなったし(あ、ブクマは最近付いたか。どのみち社交辞令みたいな☆は嫌いだったし)。アクティブな信者も居ないことだし爆発力がありそうなtwitterにチカラ入れてみようかと。

 

というか以前からそうしてたのだがw。更新するとお知らせツイートするように連携してたのだがそれだけでは「弱い」気がして。アク解見ても最新記事は「更新しちゃったよ~」とTLに出ているはずなのに非常にクリック率が悪い。過去記事が読まれること多いです。

 

これを踏まえると。「twitter検索の客が多い」ということに。確かに「更新しちゃったよー」とお知らせしている記事はTLに流れるが見る気マンマンな人が検索するのとは違いクリックもされずそのまま流れっぱなしなわけなんだね。

 

じゃ、どうしよう?このまま泣き寝入りか(違)。それであることをひらめき試してみたら微妙ではあるが成果ありました。それは・・

 

パターンをつかめ!

ブログしばらくやっていると「あ、この人よく☆付けるよね」「この人はココロ社メソッド(自分のブコメ全員に☆を付ける)だ」「たまーにブクマしてくれるよね」等とパターンがわかります。今回はtwitterの話なのでフォロワー(じゃ、なくとも)をよくチェックします。

 

ブクマしたらリツイートする人がいる!

例えば僕が青二才さんの記事をブクマしたとします(実際したことあるのだが)。はてブtwitter連携してあるのでそのツイートがTLに流れます。自分のツイートはリツイートできないため僕のブクマツイートをリツイートするのです(そのツイートは青二才さん本人のではないのでリツイート可能)。青二才さんはフォロワーも多いので結構拡散されますね。

 

そうだ。この拡散力を利用しよう!

それで実験してみることに。「これはトラバと同じように関連してないとスパム扱いされちゃうでしょー」ということで映画レビュー(過去記事)で試したのですよ。

ツイッターアナリティクスでいろいろ調べていくと。ブクマされた記事をリツイートする人って多いですな(宣伝にもなるしね)。

ulaken.exblog.jp

でこの記事をブクマして。コメントのあとにそっと自分の記事URL(もちろんマレフィセントのレビューだよ)を貼ったんよ。

 

効果あったどー!

やはりフォロワー多い有名どころは違うな。微妙だけど「更新お知らせ」でもスルーなところを「過去記事」でもクリックしてくれたという点が( ・∀・) イイネ!アク解見てもtwitter集客が1パーセントから2パーセントに上がった程度なんだけどね。

 

 

そんな過去記事より僕と踊りませんか?

ではまた( ´ ▽ ` )ノ