読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんなことより僕と踊りませんか?

例えば良い物語があってそれを伝える相手がいる。それだけで人生は捨てたもんじゃない(by『海の上のピアニスト』)

経験上分かった「アクセス的な何か」について幾つかのこと。

ブログ論もどき

brimley3.hatenablog.com

この記事、短期間で8もブクマされ。多分これ以上は伸びないと思いつつもセルクマ(案の定、伸びなかったのですがw)。でもいいの。

 

それで沢山ブクマされるとアクセス的にはどうなるのか?わかったことを。これは自分だけかもしれないのですがね。参考になるかならないかはあなた次第。

 

はてブ経由のアクセスは3種類ある。

 ドンと鳴ってパッと散る「打ち上げ花火アクセス」。ちろちろとなかなか消えない「線香花火アクセス」。カウントかなり少ないながらも居続ける「種火アクセス」。だいたいこのパターンの繰り返しだったり種火アクセスだけだったりします。

 

意外とトップページから来る人が多い。

はてブした人のページからの集客ばかりだと思ったらちゃんとはてブトップページから来る人多いんだね。自分、トップページをあまり見ないんで「よその人もそうなんじゃないかな」と思っていたら違ってました。いくら土俵入り出来てもタイトルのみだしそこから飛んでくるのはちと難しいかな・・と考えていたのですが個人ページの倍以上アクセスありますね。

 

はてブtwitterはてブロ経由と3つ揃えば最強。

どれかひとつでも欠けると通常アクセスです。この三つ巴で「あ、アクセス上がった」とわかるくらいです。これを維持したいのですがなかなかうまくいきませんねー。

 

はてブ5users以上で「アクセス上がったな」と目に見えてわかるようになる。

これも先ほどの三つ巴アクセスと同じようなもんですな。そしてセルクマして無理やり新着エントリ入りしても4users止まりというのが「皮肉なもんだねー」的な何か。これは運ですな。ま、運も実力のうちというからなぁトホホ

 

idコール、外部リンクは意外と効果ある。

その代わり、内部リンクはダメだけどな(アフィリ貼るのと同じくらいアクセスないよ)。はてブロって「ブログ特有の仕様」でもあるトラックバックができないのですよ。でもidコールや外部リンクは「あなたへのお知らせ」で通知してくれるからTBなくてもさほど困らない。つかTBのようなもんだし。

lacucaracha.hatenablog.com

めちゃくちゃ凄いブクマ数。これはリンク貼られたご本人にも通知が行くのでその人たちがブクマした&ホッテントリ入り。さらにバンドワゴン効果で「うひょうひょ」というもの。こういう企画は面白いですね。

 

 

ま、こんなもんかな。

そんなidコールより僕と踊りませんか?

ではまた( ´ ▽ ` )ノ