読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんなことより僕と踊りませんか?

例えば良い物語があってそれを伝える相手がいる。それだけで人生は捨てたもんじゃない(by『海の上のピアニスト』)

twitter集客はバズることないけどコツを掴んだよ。

twitterとかそんなもん

はてブと同じく「運次第」なんですがね。でもはてブ常連ではないので「狙える」可能性があるのはtwitterなんですが(たまにインプレッション3桁もあるし)。

 

で、そうなるようにもう少しフォロワーを増やすことに。「フォローされたらお返しするざます」という人もいるに入るけど宣言しちゃっているのはあまりないし。どうせなら同じ趣味な人をフォローしたりされたりしたいよね(感性が似ているほうが親近感もあがるし)。

 

そこで自分がやってみたのは。

 

検索機能を使わない。

自分は「映画」が趣味なんでそのキーワードで検索すると沢山出てきます。が、いきなりフォローしちゃうと「なにこれこわい」とブロックする人も出てくるかもしれないし。やはりなんらかの絡みがあったほうがいいかもね。それに映画が趣味でも「ホラーは別」とかいう人もいるしね。感性は人それぞれだし。

 

では何で映画好きを探す?

自分はよくcoco - 映画レビューサイトを利用しているのですが。これはtwitterと連携させてるのでココで感想を書けばTLにも流れるというもの(ま、この手のサイトは探せばあると思いますが)。うまくリツイートされればインプレッションもうなぎのぼり。で、このサイトは気に入ったつぶやきに☆が付けられるのです。その☆を付けてくれた人をフォローしちゃえば「なにこれキモい」とは思われずに済むかと。あ、サイトによってはtwitterと連携してるにもかかわらずtwitter画面に飛べないのもあります(鑑賞メーターなんかガチで行けなかった)。

 

フォローされるかは相手次第なんですがね。

別にフォロー返しされなくても気にしない。気にしない。

 

★★

 

そんでもって。準備は整いました。

 

あとは普通につぶやくだけ。

つかそれじゃバズるのは難しいわなw。

brimley3.hatenablog.com

この記事、結構人気なんですけどねw。はてブと連携させたほうが無難ですね。むしろそのほうがインプレッション爆発する可能性あるかと(あくまでも可能性)。それと先ほどの下準備で「同じ趣味」のフォロワー増えたせいか映画レビューもインプレッション三桁になる時あるのです。

 

トップツイート 1,498件のインプレッションを獲得しました

はてなブログに投稿しました 『ライアンの娘』を観たら中島みゆき『ファイト!』の一節が頭から離れなくなった。 - そんなことより僕と踊りませんか?
1

ツイッターアナリティクスで調べたらインプレッションこれが最高でした。ブログ更新で4桁とは・・。ごぜじゅうアカウントにリツイートされたもんねぇ(個人アカウントよりも企業アカウントのほうがフォロワー多いから)。でもクリック率は1%にも満たない「見てるだけー」が多い。でも土俵入り出来ただけで充分

 

これを踏まえると。

ということがわかりました。

 

 

「餅は餅屋」というかブロガーならブログ論、ツイッタラーならツイッターの悩みに食らいつくのは容易ですわな。 

そんなツイッターより僕と踊りませんか?

ではまた( ´ ▽ ` )ノ