読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんなことより僕と踊りませんか?

例えば良い物語があってそれを伝える相手がいる。それだけで人生は捨てたもんじゃない(by『海の上のピアニスト』)

釣りではないがタイトル勝ちだった案件。

ブログ論もどき

自分は検索エンジンの集客だけ対象としてないのでタイトルに気を使います。が、実際は検索経由の集客が常に90%というもの凄さ。前に書いたように今の検索エンジンはお利口ちゃんなんでキーワード前後の文章まで拾うので「どんな内容か」タイトルのみよりはわかると思うのですが。

 

でもやはり記事タイトルに気を遣う。だって「記事の顔」部分に当たるわけですからね。いくら土俵入り出来てもクリックされなきゃ意味ないわけで。

 

32文字が良いだの、短いタイトルは避けるべきだのという情報が錯綜しているが、全く持って関係ありません。 はてなブログの中の人気ブログを探して見ても、特に文字数に法則はありません。

ブログタイトルの決め方!驚愕の効果を目の当たりにしろ! - 独りぼっち研究室

ふむー。これは自分もそうだな。タイトル長かろうが短ろうが「クリックさせる」ことにはかわりないだけで。クリックさせたもん勝ちですな。

 

我々は常に「特定の1人」に向けて記事を書く必要があります。 大勢に向けて書いた方がアクセスが増えると思われがちですが、大きな間違いです。

ブログタイトルの決め方!驚愕の効果を目の当たりにしろ! - 独りぼっち研究室

これもそうだなー。ココじゃなくてサブ(seesaa)なのですが。未だに『脳男』レビューが人気あり。なぜならばリツイートされたからなんです。でもかなり前のレビューなんでいくらtwitterで拡散されてもTLで流れちゃうし。検索経由でも一番多いのですがね。

 

ブロ☆はじ。《β版》: 生田斗真の演技がハイレベルだった映画『脳男』。

 

タイトルに「生田斗真」と入れたのでジャニヲタにリツイートされました。つかアイコンが全て生田斗真なんですけどぉ。いいのか?(ジャニーズは著作権、肖像権に厳しいので)。これが松雪さん、江口洋介だったらここまで伸びなかったかと。

 

個人名じゃないけど。

 

『ターミネーター』ファンよ、待たせたな。俺たちのシュワが帰ってきたぜ。 - そんなことより僕と踊りませんか?

恐竜ファンよ、またせたな。『ジュラシック・ワールド』は1作目の焼き直しに過ぎなかったぜ。 - そんなことより僕と踊りませんか?

ターミネーターのレビュー記事はいっこもブクマつかなかったのにジュラシック・ワールド記事は12もブクマされ。はてな村にはターミネーターよりもジュラシック・パークのファンが多いのかw。

やはり同じようなタイトルつけても興味度合いが違えばブクマされないことがわかりました。当然だけど。

 

ブログタイトルでだいたいの内容を示してあれば、読者にとっては好都合ですよね? 私達は読者に向けて記事を書いているので、分かりやすいブログタイトルというのを心掛けましょう。

ブログタイトルの決め方!驚愕の効果を目の当たりにしろ! - 独りぼっち研究室

 これは賛成。自分もわかりやすいタイトルを付けるようにしています。というか「驚愕の効果を目の当たりにしろ」と書いてる割にはアクセスどのくらい上がったかという比較かと思いきやそうでもなく。軽く釣りですな。

 

 

そんなタイトルより僕と踊りませんか?

ではまた( ´ ▽ ` )ノ