読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんなことより僕と踊りませんか?

例えば良い物語があってそれを伝える相手がいる。それだけで人生は捨てたもんじゃない(by『海の上のピアニスト』)

『ターミネーター』ファンよ、待たせたな。俺たちのシュワが帰ってきたぜ。

映画レビューになる?

ええっと。今回のターミネーターはリメイクじゃなくてリブートだよね。だってキャスト一新だもの。それにしてもシュワちゃん続投というのは凄い

 

それよりもだ。『ターミネーター』はシュワちゃんやキャメロン監督の出世作だけど。その二人の人気を不動ものにさせたのは続編というのが凄い。ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ

 

ターミネーター2』は未だに色あせない人気作だしね(3作目はファンの間では「なかったことにしておこう」というのがw)。つかキャメロン、5作目の監督をするはずだったのか。リブート出来たらダメじゃん。

 

coco.to

ありゃまぁ。ヤヴァイくらい満足度低っ。でもいいの(by悦子)。

 

いろいろレビュー見てたら前半は非常に評判良いらしく。後半が「?」モード入っちゃうのでアクションはすげー面白いのだが全体を通してみると「普通」か「悪い」になるのかも。

 

自分も前半が特に好き。なぜならキャメロン版のリスペクトだから。キャメロンが見たら涙浮かべて喜ぶんじゃないかというくらいな出来栄え。

 

matome.naver.jp

ええっ。リブート版とばかり思っていたけど。

 

それはそれとしてですね。なぜに前半が非常に良いのかというと。あのキャメロン作品のオマージュとしてストーリーもつながっているし1、2作目のファン(それ以外のファンいるの?)も膝をバンバン叩いてうひょうひょ喜んじゃうレベルなんすよ。

 

シュワちゃんの扱いが「こうでなくっちゃ」。

ターミネーター』記念すべき1作目はシュワちゃん悪役です(みんな知ってるけど)。アクション映画ってラスボスが悪ければ悪いほどヒットするのですよね(代表作に『ダイ・ハード』があります。アラン・リックマン格好良かったなぁ)。ターミネーターも然り。つか最初から殺人ロボットなんだっけ。主役はサラ・コナーやカイル・リースなのにT-800が凄すぎて「嫌な奴」なのに人気出たのだよ。2作目ではサラ・コナーを殺す役回りかと思いきや味方という主役級。キャメロン目の付け所が違うよね。そんなシュワちゃんが「オジサン」として帰って来ました。

 

キャメロン大喜びなわけ。

キャメロンじゃなくともファンなら大喜びするよ。1作目では何故T-800やカイルが未来から送られてきたか会話でちらと出てきますが。それが今回のジェネシスでは映像として出てくるんですよ。ファンにはたまらない。それに1作目のリスペクトだから転送された場所も同じ。「あ、そうそう!シュワちゃんはたしかトラックのところに出没するんだよね」「カイルはあの路地裏だよね~」もう懐かしさMAX!しばらく1作目と同じシーン出てきますよ。

 

キャメロン大喜びなわけ・その2。

T-1000出てきます。つか出てくるの早すぎなんじゃ・・。自分の中ではT-1000はロバート・パトリックなんだけどリブート版(さっきwiki見たらそう書いてた)なんで原田泰造イ・ビョンホンでした。それと。1作目ではそんなに重要ではなかったけどランス・ヘンリクセンの役どころをジェネシスではJ.K.シモンズ(フレッチャー先生!)がやっとります。どう違うかご覧あれ。

 

 でも喜ぶのは前半だけ(汗)。

惜しい!非常に惜しい!「ココまでリスペクトしたんだから最後までやり通せよ」と突っ込みたくなるくらい。流石にリブートだけあって後半からオリジナル加速します。アクションの凄さは維持しているのですがストーリーの辻褄合わせの残念感がぱねぇ。あの前半のキャメロン愛はどうしたの?つーくらいです。coco-映画レビューサイトでも評価低いの納得です。でも前半のキャメロン感がすごく良く出ていたのでそれだけでお腹いっぱいですゲフッ

 

リブート版なのにキャメロンに比べるとキャストが劣る。

サラ・コナー役のエミリア・クラークはめっちゃ可愛いです。キャメロン版のリンダ・ハミルトンの時と比べると演技経験はどちらも同じくらいなのですがエミリアの場合どうしても表情が乏しい感じがします。どうせならエミリアを1作目と同じようにキャーキャー逃げ惑うようにすればよかったのに。いきなり2作目の戦士みたいな役柄なんだもの。それに「サラ・コナーに抱かれたい」と思ったのはリンダ・ハミルトン版だし。ジョン・コナーもカイル・リースもキャメロン版のようなオーラは感じられなくて残念さんでした。

 

でもアレなのはキャストだけではない。

いくらSFアクションでもストーリーありきで内容がヘッポコだとヒットしません。ジェネシスは前半が非常に良かったので「へ?そ、そうなの・・」となってしまうかもしれませんが。つかタイムパラドックスの概念めちゃくちゃ。テリー・ギリアム作品かよ(過去の自分と会っちゃうという所。これはこれで面白いが)。パラレルワールドありの辻褄合わせに必死になってる感じがぱねぇ。予告編でもシュワちゃんがサラ・コナーに「 I'll be back」と言ってサラに「何?」と聞かれるアレ。冷静に考えるとシュワちゃんの口癖になっているようなもんだから初めて聞く言葉じゃないはずなんですよね。

 

 

同じリブート版なら猿ジェネのほうが面白かったが。でもいいの(by悦子)。前半が非常に良かったのだから。

そんなジェネシスより僕と踊りませんか?

ではまた( ´ ▽ ` )ノ