読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんなことより僕と踊りませんか?

例えば良い物語があってそれを伝える相手がいる。それだけで人生は捨てたもんじゃない(by『海の上のピアニスト』)

ブロガー殺すにゃ刃物は要らぬ 「しねばいいのに」書けば良い(その2)。

ブログ論もどき

brimley3.hatenablog.com

結構自分では気に入っているタイトルなんですが。わずか2ブクマ止まり(汗)。新着エントリ入りできなかったよ。

 

どうやら自分のブログはブクマされるよりは直接コメントされる(しかもネガコメ)のが多く(;´Д`)。そういやはてブ経由はてブロ経由よりは検索経由が圧倒的に多いもんな。はてな住人としては如何なものかとw。

 

minimote.hateblo.jp

なんつーか過激なタイトルで。まさに「掴みはオッケー」でがんす。やはりタイトルが過激なほど土俵入りしやすいよねぇ。内容も良いのですがほどほどのブクマ数。ほどのどの☆。

 

これまでの人生で自分と考えが合わない人が沢山いたはずなのに、その時の処方箋など何も学習せずに死なずにボンヤリ生き残ったから、ネガコメを書き込むという最大の無駄行為が出来るんです。

 (略)

ガコメを貰うことで自分が間違ったことをした気分になりますが、ほとんどの場合は「ただ気に入らない」から捨てセリフを吐くだけです。

自分と違った価値観を認めずに排除しようとする器の小さい人の言葉なんて気にしなくて良いです。

ほとんどの人は「私とは価値観が違うけど、そういう人もいるよね」と流します。

 だよねー。本当にそうだよねー。ちと過激な言い方だが。これが普通な価値判断だと思います。「なんか言わなきゃ負け」みたいな人もリアルで居るしねー。

 

やはり「十人十色」とはよく言ったもんで価値判断や思想は違うものなんです。いくら「傲慢は若さの特権」であるとしても度を越すとアレなんであります。それにネットの世界ですからね~。ネットは世間でもありますからね~。

 

叩かれるという場合もありまして。それか酷くなると炎上とか。なんか最近のはてな村では「ミニマリストどーのこーの」議論が活発なようですが(ま、自分はモノを捨てられない人なんで関係ないのでほっとく)。

 

それはそれとして。自分のブログに直接書かれた「これはネガコメ?( `・ω・) ウーム…ちと微妙なり」というものを抜粋。あんまりコメントされないんだけどね。

 

★★

 

軽快な文章なので読やすく、助かりました。(略)ただ「w」には、ちょっと違和感ありです

 昔は「w」付けまくりだったからなぁ。でもこれはネガコメじゃなくて普通の意見。だ、大丈夫だよね。もう違和感ありまくりじゃないよね。

 

「女の子」「男の子」と発言して、なんとか許容できるのは10台までだと思っています(棒)

ヽ(´Д`;)ノ。これは痛いところを突かれたなぁ。でもたまーに「○○ちゃんのブログ」と平気で書いてるのあるよね。ハタチ過ぎて「ちゃん付け」はないだろうにw。というか「10代」じゃないの?

 

オリジナルの『キャリー』とあるが、正確に言うとオリジナルのキャリーはスティーヴン・キングの小説のこと。 もうちっと勉強してこい。

最後のセリフに悪意を感じました(汗)。確かにオリジナルの意味は「原作、原型」でもあるけど。もうちょっと行間を読め。

 

 

あと、「あなたの書評は上から目線で嫌いです」の返事に困ったなぁ。これ、どう答えても無駄でしょう。つかワザと書いたのだけどねぇ。真面目に取らなくても・・。未だにレスつけずに迷ってます。

そんなコメントより僕と踊りませんか?

ではまた( ´ ▽ ` )ノ