読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんなことより僕と踊りませんか?

例えば良い物語があってそれを伝える相手がいる。それだけで人生は捨てたもんじゃない(by『海の上のピアニスト』)

ゴマペプチドが血圧を下げる効果があるのはわかった。

雑記または雑感

血圧お高めなので胡麻麦茶飲んどります。

 

d.hatena.ne.jp

トクホですからね。とくほ。普通のより高めなのはわかりますがね。コンビニで173円(税込・店舗によっては172円)というのは高っ。流石とくほ。流石ごまぺぷちど。

 

味は麦茶となんら変わりはない。米倉涼子似の女医さんに普通の麦茶出されて「これにはごまの成分入っているので血圧にはすごくいいんですよー」と3000円で買わされてもわからないレベル。

 

それで「ゴマペプチドって?」と思い調べ先ほどのはてダに辿り付きました。

 

成分は、ゴマペプチドでアンジオテンシン変換酵素を阻害することで降圧効果を発揮します。医薬品でいえば、「ACE阻害薬」と同じ働きです。従って咳などの症状がでれば、控える必要があります。

 ふーん。「えーしーいーって?」とwiki見てなんとなくわかりましたがな。詳しいことはようわからんが。要するにアンジオテンシンIという生理活性物質がアンジオテンシンIIに変換させる酵素を邪魔することによって血圧を下げるのかぁ。どうりで麦茶にカリウム入ってないわけだ(説明しよう:カリウムは塩分を汗やおしっこで流す働きがあるのだ)。

 

でもさ。そうするとアンジオテンシンIIがめっちゃ悪者やん( `・ω・) ウーム…

 

 

f:id:brimley3:20150527063431j:plain

 

とりあえず。胡麻麦茶飲んでます。

そんな酵素より僕と踊りませんか?

ではまた( ´ ▽ ` )ノ