読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんなことより僕と踊りませんか?

例えば良い物語があってそれを伝える相手がいる。それだけで人生は捨てたもんじゃない(by『海の上のピアニスト』)

【はてな村超初心者の皆様】ネタ切れになったら奥の手を使おう!その2。

はてな

f:id:brimley3:20150514182858j:plain

それは鬼の手w

 

前回、下書き保留にしたつもりが公開するボタンを押してしまったので。しかもかなーり遅れて気づいたので赤っ恥(汗)。慌てて追加したのですが。もうやっつけ仕事w。

 

おまけに誤字脱字ばかり(滝汗)。ま、これはいつものことですが。

 

肝心な「ちょー奥の手」が抜けてました。それはブロガーなら誰もが興味持つこと請け合いの鉄板ネタ。ブロガーなら誰でも一度は通る道なのでこのネタは食いつきいいです。下手をすると入れ食い状態です。釣り一歩手前になるかも。つか誰でもこのネタ書いた(または見たことがある)と思うのですが。

 

それは。

 

「ブログ始めて○ヶ月経ちました」「はてブされてこんなにアクセスがありました」ネタ。特に数ヶ月経ってアクセスの推移とかを書いてる子多いですな。しかもアクセスupしているから嬉しい嬉しい。そういう状況をネタにしているのだ。うんうん。わかるわかるよ。嬉しいんだね。「ひゃっほー!」なんだね。

 

が、しかーし!

 

みんな同じようなこと書くのでどの記事も似たりよったり感が拭えないなんてことままあります。はてな村って同じようなネタが続くことあるんだよね(はてブとか)。アクセス云々でも「ブログ初めて数ヶ月の僕ちゃんがこれをやったらアクセス上がったよ」というのも鉄板ネタでよくブクマされますが。でもね。そういうのってたどり着く先が

 

よく更新しろなんすよ。

 

確かに「隣の芝生は青い」というか他人の成功記事は気になります。真似もしますよ。でもその人の通りにやっても只の真似事にしかすぎないし全く同じようにアクセスが上がることなんて無理な話で(あ、真似するのは良くないと言っているんじゃありませんからね)。

 

要は「自分のイロを出した記事は同じようなネタでもブクマされやすいかな?」ということで。

 

あなたの意見を聞かせてよ。

はてな住人って結構新し物好きが多くて面白いブログパーツやwebサイトには飛びつきやすいです。自分が好きなのはこういうのを紹介するだけでなく自分も使ってみて便利な点、ちょっとアレな点などを言うブログ。ブログパーツ紹介サイトとか数あれどほとんどが登録方法書いてるだけですよ。

blog.satokoto.com

このサイトが一番好きかも。管理人のsatokotoさんが実際に使ってみて評価してるから。それと同じように。過去のデータを並べてみて「ほら、こんなにアクセス上がりましたよ」だけではちょっと面白みに欠けるかもね。

 

ネタが決まったら話を広げよう。

さきほどの。「ブログ初めて数ヶ月でアクセス上がったよー」ネタ。過去データ並べるだけじゃサルでもできる(いや、できないかw)。同じようなネタでもブクマされたりするのは理由があるのです。その理由の一つに「これは役立つから備忘録としてブクマしよう」というもの。データ並べただけの記事は「( ̄▽ ̄;)」ですよね。ブクマが多いのはどの記事が人気で何がきっかけでこうなったのかいろいろ考察しているからなんですよ。

 

でも無理は禁物。

読者だって馬鹿じゃないから「あ、なんか無理して書いてるな」と気づくもんです。疲れたら休んだっていいじゃないか。だってあなたのブログなんだもの。要は楽しんで書くことが大事なのかもね。

 

 

そんなネタ切れよりあかぎれのほうが痛いぞ。

ではまた( ´ ▽ ` )ノ