読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんなことより僕と踊りませんか?

例えば良い物語があってそれを伝える相手がいる。それだけで人生は捨てたもんじゃない(by『海の上のピアニスト』)

【はてな村超初心者の皆様】住人気質を知っておくとブログライフが楽しくなるかもよ。

はてな

はてブロやって「読者登録」したり、はてブの「お気に入り」にしてしばらくすると「あ、この人をブクマするとすぐに☆を付けてくるな」「この人は何の反応もないなー」とかだんだんわかってくるもんです。

 

アメブロココログ、Yahooブログなどなど各ブログサービスは独自の色を出して頑張ってます。それに伴って住人(ブロガー)も「暗黙のルール」というしがらみが出来上がってきます。同じブロガーでも住人気質というのがあってサービス毎に違いますな(俗に言う「ムラ社会」というやつですかね)。

 

はてブロはブログとしては他のブログサービスより新参者ですが「はてなダイアリー」時代からの古参者もいるのです。移民(特にアメブロ)が増えたせいか「なんか最近のはてブロはアメブロに近くなっているような」気がするのです。

 

ちょっと話はそれますが。ブログの引越しはあまりお勧めできません。なぜなら1からやり直さなければいけないから。アクセスだってガタ落ちだし信者に「引越しましたー」とお知らせしても今までどおりでいくかどうかw。たまに元アメブロ住人がアメブロの嫌なところを記事にしたのを見たことがありますが技術面の問題(サーバ落ちというほどではないが重い)よりもメンタル的な問題(ペタとか挨拶などのしがらみが嫌になった)が大きくてやめた人が多いような気もします。

 

それでは。自分が思う「はてな住人気質」をば(異論は大いに認める)。

 

基本的に「男の子サービス」。

アメブロは女の子サービスならはてなは男の子サービスなんですね。アメブロってキャピキャピしすぎていてペタだかぐるっぽだか足跡つけまくりでコメントが「いつ終わるの?このどーでもいい会話」というくらいクネクネしまくりじゃないですか。そういうのが嫌ではてなに来る人多いみたいです。でも無意識にアメブロ文化持ち込んじゃうのかなぁ・・と思うことしばしば。もともとはてブロは新参者で移民によって持っているようなもんだし。新しい文化ができるのではないかと。

 

はてなは嫌われ者?

2ちゃんねるでもはてな住人がきらいな人多いようです。今はどうか知らんがw。「なにを偉そうに」「上から目線」ということなんですかねぇ。はてな住人は2ちゃんまとめが好きなのにねぇ(ピンキリだが)。はてブコメで思ったことをズバズバ書くからでしょうか。「はてな嫌い」な人はブコメが原因なのかも。はてブ以外でいえばブログやダイアリーなんですがはてな村界隈でも一目置かれている有名人って「です、ます」調より「だ、である」調が多いような気もするんですよね。前者はフレンドリーな感じで後者は論文調で堅苦しい感じですよね。そういうイメージ付いたのかも。

 

アクが強い人たち。

ブログをやりたい友達が「はてなってどうだろう?」と聞いたら「あそこはアクが強いからやめたほうがいいよ」と答えたネタなんだか知らんがそういう記事見かけたことあり。自分もそうかなw。でも今はご新規さんや移民が増えてきたりで「やっと濃い血が薄まった」という感じかなぁ。それでも伝統行事なのか炎上という祭りは起こってますな。

 

新着記事至上主義が多い。

はてブの影響からか(なんせ短期間でブクマされないと新着エントリ入りできないから)記事更新したらすぐに来る人多いです。「新着こそ全て!」みたいで過去記事なんか目もくれない住人が多いような気がします。たとえば、自分もたまーにですがブクマされることあるんですよ(マジでブログ論のみw)。「ち。過去記事をブクマしてしまった」めいたブコメが(汗)。新着だろうが過去記事だろうが構わないだろうが。今はそんなことなくて更新してからしばらくしてはてブロ経由あるみたいな感じですね。

 

テキストしか興味がない。

世界の中心で愛を叫んでも興味あるものだけしかクリックされません(ここテストに出ます)。アフィリ、アドセンス貼ってあっても住民のクリック率は悪いようです。あと内部リンクやブログパーツもクリック率悪いので検索からの外部に頼らざるを得ないと思います。zenback貼り付けとりますが今まで一個もzenback経由で来た試しはありません。ただし、個人ニュースサイトや紹介サイトは別です。

 

はてな村奇譚」はフィクションではない。

orangestar.hatenadiary.jp

小島アジコさんの「はてな村奇譚」はちょうオススメです。本人はフィクションですと書いてあるようだが。あれ、嘘じゃないから!承認欲求ゾンビとか確かにいるから!信じるか信じないかはあなた次第

 

 

そんな住人より僕と踊りませんか?

ではまた( ´ ▽ ` )ノ