読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんなことより僕と踊りませんか?

例えば良い物語があってそれを伝える相手がいる。それだけで人生は捨てたもんじゃない(by『海の上のピアニスト』)

ブロガーあるある映画『ジュリー&ジュリア』。

映画レビューになる?

前に書いた『シェフ』は現在公開中なので。「観たいけど映画館が近くにない」もしくは「その作品を上映している映画館がない」という方はDVD待ちなんでしょうな。でも今回のお勧め映画『ジュリー&ジュリア』は2009年の作品なので。レンタルあるかと(それに今はポストでレンタルもあるという超便利さだしねw)。

 

coco.to

 

ヒットしたクチなんじゃないかな。ジュリア役のメリルーが「楽しんで演じてまーす」みたいなノリでちょっとホッコリ。つか監督がノーラ・エフロンだったのか。どうりで・・(『ユー・ガット・メール』はタイトル通りメールだったもんねw)。

 

映画の内容は「お料理研究家ジュリアの本に書いてあるレシピ通りに作ってブログで公開するぞ。えいえいおー」というもの。こちらも『シェフ』同様、料理がメインなのですが料理作りに奮闘するシーンが多いので微妙に違いますな。

 

本当にブログあるあるなのでブロガー必見なのですがw。でも映画に興味ない人は1ミリたりとも見ないよね。どんなところがブログあるあるなのかというと・・

 

全然コメントない。誰か私のブログ見に来てくれてるの?

これはブロガーだったら誰でも一度は通る道。誰も見にきてくれなかったら寂しいですよね。ウサギって寂しいと死んじゃうんだよ。映画では「見てるわよ」というメールが来ます(ママからというオチ)。これもあるある。身内を大切にしようということだな(違)。

 

ジュリーのブログが人気になるキッカケ。

twitterでいうところの爆発アクセスが彼女のブログに起こります。それは新聞に載ったから。ネットはデジタルなのにアナログな新聞に掲載されてヒットしたというのがいいね!ま、たぶん新聞のweb版だと思うんだけど。日本ではYahoo!に紹介されたらアクセスうなぎのぼりだろうね(ちなみにseesaaで相互リンクしている人がヤフカテ掲載されたらアクセスもの凄かったそうです。スパムも多いけど)。

 

 

そんなあるあるネタよりも僕と踊りませんか?

ではまた( ´ ▽ ` )ノ